極楽ワンオペ育児

旦那置いてきました。

タクックでひじき煮

タクックについて

子供と二人暮しで完全ワンオペ育児生活ということを考えたとき、やっぱり料理の時間は短縮したいなと思いました。
そんなとき、ふと見つけたのがタクックという炊飯器。
お値段安いのに、おかずまで一緒に出来るなんて!とびっくりしました。

 

 

なお、難点は、一度にたくさん作るのは無理ということ。
おかず同時調理の時は、最大1合しかご飯は炊けません。
クッキングプレート自体もそれほど大きくはないので、メインのおかずというよりは、副菜向けですね。
一人暮らしなら、主菜とご飯一膳分にぴったりの量かと思います。

 

あと、ご飯の炊き加減は、流石に羽釜やら何やらの高級炊飯器ほどではありません。
とはいえ、炊きたては十分普通に美味しくいただけるレベルかと思います。

 

レシピ:タクックでひじき煮

それでは、我が家でよく作る、ひじき煮のレシピです。いつも目分量で作っているので量が分からなくて申し訳ございません。

 

ひじき…適量を水で戻す
油揚げ…千切り
にんじん…千切り
納豆のタレ…1パック※手抜きポイント:これでだし要らず。
みりん、醤油…ほんのちょっと

 

1 水で戻したひじきと、千切りにした油揚げとにんじんを、クッキングプレートに入れます。

 

2 納豆のタレ1パックをかけます。お好みでみりん、醤油を少し足します。
うちは、それぞれ小さじ1/2くらい?かなり少なめです。
たぶん、納豆のタレだけだと極端に薄味です。

 

3 お米と水をセットしたタクックの上部に載せ、炊飯ボタンを押します。

 

約50分後には、炊きたてご飯とひじき煮の出来上がり!

炊いてる間に主菜を作ったり、子供と遊んだり、他の家事まで出来てしまいます。

 

とっても簡単でオススメなひじき煮レシピでした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村