極楽ワンオペ育児

旦那置いてきました。

【タクック】切り干し大根と油揚げの煮物

超お手軽タクック料理のご紹介です。

 

タクックとは、タイガー製の炊飯器です。

なんと、ご飯を炊くのと同時におかずが出来てしまいます。

ただし、おかず同時調理の時には、ご飯は1合しか炊けません。

クッキングプレートもそんなに大きくはないので、副菜向きです。

なお、勝手に宣伝していますが、本記事執筆時点でわんおぺまむはタイガーから宣伝の依頼も製品提供も受けておりません。

 

完全ワンオペだからこそ、料理はできるだけ手抜きします。

手は抜いても、なるべく健康的に美味しく食べたいですね。

乾物は長期保存できて少量ずつ使えるので有難いです。

今日は切り干し大根を使います。

 

材料

切り干し大根…適量(一掴みくらい?)

油揚げ…2分の1枚くらい

納豆のタレ…1パック

 

作り方

  1. タクックのクッキングプレートに、水で戻した切り干し大根と、短冊切りにした油揚げを入れ、全体に納豆のたれをふりかける。
  2. ご飯と一緒に炊飯器にセットして炊く。

 

めちゃくちゃ簡単です。

味付けが納豆のタレのみで済むのもお手軽でポイント高いですね。

納豆のタレが余っていなければ、ほんだし、みりん、醤油などでも良いかと思います。

 

タクック使わずに鍋で煮る場合は、材料をもう少し増やして、お出汁1カップとみりん・醤油が各大さじ1で煮ています。実を言うと、その方が私の好みの味付けです。

 

切り干し大根はもちろん、お揚げも冷凍すれば長く保存できるので、うちでは常備しております。

「今日買い物行ってない、冷蔵庫に何もない、ヤバイ」という状態の時にもこれなら作れます。

さすがにメインディッシュ感はないので、これと卵焼きとか、非常食用の鯖味噌缶詰とかを出したりします。

 

困った時に、どうぞお試しあれ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村