極楽ワンオペ育児

旦那置いてきました。

Apple Time Capsule とプリンタのwi-fi接続にようやく成功。

 

昨年中からプリンタがこんな具合だったので、新しいプリンタを購入しました。

私はプリンタで写真印刷などの高度な機能は求めていませんが、日頃のお仕事などで書類扱う機会が多く、やはり家にプリンタは欲しい。

 

 

買ったのはエプソンPX-049A

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

EPSON A4インクジェット複合機 Colorio PX−049A(送料無料)
価格:5562円(税込、送料無料) (2019/1/12時点)


 

ご覧の通り、インクジェットプリンタ+スキャナで5000円台と、大変リーズナブルな価格です。

これで wi-fi 接続OKなんだから、大したものです。

 

そしてセッティングの暇がなく、しばらく放置していたのですが、とうとう本日セッティングを開始しました。

 

 

プリンタのWi-Fi接続がうまくいかない

真面目に説明書を読み、Macの場合、Wi-Fi接続の場合、と順に進めていったのですが、プリンタ前面のWi-Fiボタンを長押しするだけ…で繋がるはずのところが、どうやっても繋がりません。

ボタンを押せばランプの点滅が始まるところはマニュアル通りなのに、自動的につながりもしなければ、PCにも次に進むプロセスが出てきません。

「うまくいかない場合」の確認事項も見てみたのですが、あいにくルーターの電源を入れ直す以外、書いてあることがほぼ理解不能で行き詰ってしまいました。

 

難航した理由:Time Capsuleの存在

しばし棚上げにして子どもと遊んでいたら、ふと思い至りました。

 

今我が家にあるデジタルデバイスのほぼ全てがApple社製でして、大容量のバックアップができるWi-Fiルーターという触れ込みに惹かれ、数年前にAirMac Time capsuleを導入しました。

(今は生産終了してるのね…残念)

 

ところが、これが存在することで、プリンタドライバーのインストール時のマニュアル通りには、接続が進まなくなってしまうのです。

 

ありがとう、ブロガーさん

そこで、「Time CapsuleWi-Fi + プリンタ」で検索して情報を探し始めると、ありました。

 

yutori-time.com

 

あー!これだ!これが欲しかった情報です。

ゆったいむさん、初めまして、どうもありがとうございます。

 

AirMacユーティリティを開いて、「ベースステーション」メニューからWPSプリンターを追加「最初の試行」にしておいて、プリンタ側のWi-Fiボタンを押すと…

 

繋がったー!!

 

良かった。これで前のプリンタの時には宝の持ち腐れ状態になっていたWi-Fiプリンタが使えます。

一旦ベースステーションに繋いでしまえば、それまで使えなかった携帯機器からのプリント&スキャンも可能になりました。

 

 

さて、これで少し作業効率が上がるかな?

 

EPSON PX-049Aのレビューもそのうち書くかもしれません。