極楽ワンオペ育児

旦那置いてきました。

1週間夕飯献立【レシピ】鳥はむのトマトバジル焼きetc.

「とりはむ」ってご存知でしょうか。

どうやら2ちゃんねる発症らしい、安くて簡単な料理です。

とても有名なようですので、今更紹介するまでもないのかもしれません。

 

一応ざっくり作り方を説明すると、

  1. 鶏胸肉のブロックを用意し、筋、皮、脂肪などを取り除く。
  2. 肉に砂糖、塩、お好みの香辛料などを擦り込んで、ジップロックなどに入れて一晩くらい置く。
  3. 水で塩抜きしてラップなどで巻き、沸騰したお湯に放り込んで火を止める。そのまま冷めるまで放置。

というものです。

作り方がシンプルなので、色々とアレンジが効きます。チーズを巻いたりしても美味です。

 

ただでさえ簡単なレシピなのですが、私は最近更に簡略化して、3の工程でラップで巻かず、そのままお湯に放り込んでいます。

お湯に良い鶏出汁が出るので(猫に狙われやすいのですが)、このお出汁でスープを作ったりもします。

簡略化鳥はむの完成形は、最近コンビニで見かけるサラダチキンそっくりです。割いてサラダにしてもいいし、甜麺醤をつけて食べるのも美味しいです。なお、後で味付けする前提なので私は薄味に作っていて、水抜きも省いています。

 

今週1週間の夕飯献立

今週は結構忙しかったこともあり、月曜に作った鳥はむで1週間保たせています。

月曜:牛肉とピーマンの青椒肉絲withパクチー、割き鳥はむ甜麺醤ディップ、鶏出汁のワカメスープ

火曜:ナスのミートソーススパゲティ、トマトと鳥はむのオリーブオイルがけ

水曜:フライドチキン(買った)、割き鳥はむのマカロニサラダ

木曜:鳥はむのトマトバジル焼き、ワカメの味噌汁

金曜:鳥はむチャーシューラーメン(予定)

 

文字をたくさん並べてみると何か凝った料理を毎日作っているかのように見える不思議。実際には市販の調味料なんかを活用してのワンディッシュとか、買ったのと混ぜたの並べただけみたいな簡単なものが多いです。

ついついフライドチキン買った水曜日には、ダブル鶏料理でどうなのかと思いましたが、まあ、こってり系とあっさり系なので、意外と違和感なく食べられました。

 

では、鳥はむのトマトバジル焼きのレシピをご紹介。

  1. 鳥はむを1センチ幅に輪切りにして、小麦粉をつける。
  2. オリーブオイルを敷いたフライパンに並べて焼く。
  3. カットしたトマトと、シュレッドチーズ、バジルソースを投入して焼く。

例によって、全て目分量で適当に。

お皿に盛る時には、下に鳥はむを並べて、上からトマトをかける感じでお洒落になるかと思います。

 

バジルソースはキユーピーのものを使いました。

 

なんだかこちらのソース、レビューはイマイチ?

思うに、これだけでなんとかしようとすると、上手くいかないのかもしれません。

パスタにこれだけで混ぜても、お店のジェノベーゼみたいにはなりません。なぜなら、お店のジェノベーゼには他に、松の実やレモンなどが入っていますから。

ソースの原料自体はシンプルによくあるバジルソースなので、アレンジ次第で使いやすいなと思います。

 

家でバジルを育てたい。

バジル、7月頃まではプランターで元気に育っていたのに、8月には天候のせいか害虫のせいか、枯れてしまいました。

残念だけれど、100円の株で1000円分くらいは収穫したから、元はとれたかな。全て家でジェノベーゼを作るのに使いました。

自分で育てたバジルでバジルソース作りたかったのだけれど、来年の課題に持ち越しです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村