極楽ワンオペ育児

旦那置いてきました。

腕時計、まさかの汚れっぷり。

お風呂以外は、腕時計を外さない生活をしています。

寝る時も外しません。

 

何故かって?

 

明け方、猫に起こされたときに、猫を布団に引き摺り込んで二度寝すべきか起きて食事を用意すべきか、布団から出ることなく判断出来るからです。

(ぐうたら)

 

4時や5時だと、何がなんでも二度寝しますが、6時を過ぎていれば起きます。

迷いつつしぶしぶ起きるのが5:50。

 

という行動を続けていたところ、うちの猫はきっちり5:50に起こしに来るようになりました。 猫の体内時計ってすごいですね。

 

 

話が脱線しましたが、今朝は何やら腕時計の下の皮膚がやけに痒いことに気付きました。

金属アレルギー???では無かったはずだけど。

 

よく注意してみると、何となく、時計の裏側や金属ベルトにべたつきも感じる。

 

一応5気圧防水だし、ちょっと水につけて洗ってみるくらいは大丈夫かな?ということで、洗面器に水を張り、歯ブラシで洗ってみることにしました。

金属ベルトの隙間などを軽くゴシゴシしてみると、衝撃的。

 

f:id:one-mam:20171010203000j:plain

あああああ!!何だこの汚れは!

(例によって見苦しいので画像は小さくしています)

 

 

時計って、今までジュエリー磨きなんかで磨いていたのですが、水洗いはしたことなかったんですよね。

まさかここまで凄い汚れが潜んでいたとは……。

 

これからは時々洗ってみようかと思います。

 

 

なお、時計の防水性能について参考になりそうなものがあったので貼っておきます。

www.jcwa.or.jp

 

基本的には時計の水洗いは推奨されていないと思いますし、5気圧防水でも水圧がかかる流水やシャワーでの洗浄は避けた方が良いようですね。

 

もし水洗いをやってみようという方は、お手持ちの時計が洗えるものなのかどうか必ずご確認ください。