極楽ワンオペ育児

旦那置いてきました。

【動画】ズボンの穴をプリント布アップリケで塞ぐ方法

うちの子供は月に何枚もズボンに穴を開けてきます。

 

プリキュア好きの女児。好きな色はピンク。膝当て付きのデニムは

「可愛くない、履かない」

 

(´Д` )

 

というわけで、アップリケをつけています。

 

当初はフェルトで可愛い形にしたり刺繍つけたりしていましたが、

プリキュアにして」とか面倒なことを言い出したので、キャラ布を買い、

ここしばらくは、それをアップリケにすることにしています。

 

youtu.be


 

【アップリケ部分の作り方】

・ボール紙で丸い型を作ります。当然ですがズボンの穴よりも大きめにしてください。

・プリント布は、型よりも5〜10mmくらい大きめの円に切ります。型をはみ出る部分が縫い代になります。

・プリント布の縫い代部分をざっくりなみ縫いで1周したら、真ん中に型を置いてぎゅっと絞ります。そのままアイロンをかけます。

 

【フェルトによる穴の繕い方】

上記ボール紙と同じ大きさにフェルトを切り抜きます。

・フェルトを穴の裏に当て、周囲を1周なみ縫いして固定します。

・穴の上から縦にジグザグ、横にジグザくなみ縫いします。ほつれ防止です。

 

【アップリケの付け方】

・裏のフェルトと大体同じ位置になるように、上記で作成したアップリケを置き、なみ縫いで固定します。ここはステッチが見える部分です。感覚は広くてもいいのでなるべく綺麗に縫います。

 

アップリケにする布は、お好みのプリント布で。

私はキャラ布を50cmだけ買って、1年間何度もズボンを縫いました。

形は、丸が断然簡単です。

 

プリント布は、乗り物とか動物とか色々あると思うので、一枚お子様のお気に入りを入手しておくと重宝するかと思います。

 

なお、動画撮ってみたら、一つ仕上げるのに大体20分くらいの作業時間でした。ボール紙の型抜くところから始めるともう少しかかるでしょうか。

 

お役に立てば幸いです。