極楽ワンオペ育児

旦那置いてきました。

粘土でミニチュアフード

https://www.instagram.com/p/BZs2ZY7lMXr/

LEGOサイズのミニチュアフードをこめ粘土で作りました。

 

100均の米粘土で、ハンバーガーwithポテト、シナモンロール、ホットケーキを作りました。レゴのお皿に合うサイズ。

ホットケーキは「バターが溶けてるところも作って」という子供のリクエストで、ごく薄く伸ばした黄色でそれっぽくしてみましたよ。

我が子は何かしら作るときに細かいリクエストをしてくるので、次第に私の技術が試されます。

 

とはいえ、特別な道具も要らず(シートとヘラくらい)、色は混ぜれば無限に作れる。 粘土遊びは可能性がいっぱいで楽しいですね。

小麦粘土や米粘土でこうして作ったミニチュアを、シルバニアファミリーなどの人形遊びに使うこともあります。

 

しかし、やっぱりこの種の粘土で作ったものは長持ちしません。

カピカピに乾いて質感が変わってしまったり、はたまた湿度の高い季節には溶けてしまったり。

 

樹脂粘土で作れば保つんだろうなと思うものの、子供と一緒に好き勝手に遊べるのは小麦や米の粘土なんですよね。

まあ、置いておくほどのクオリティでもなし。その都度作って楽しみます。

 

今はYouTubeなどで、様々なミニチュアのメイキング動画などが見られるのも嬉しいですね。

親子で気に入っているのが、ハムスターのミニチュア工房さんの「職人だよ!ハムスター」のシリーズ。和風のミニチュアセットにハムスターを遊ばせて撮影したであろう動画です。 私はミニチュアにワクワクし、子供はハムスターにアフレコした不思議なドラマにワクワクしています。

(あ、でもシルバニアファミリーのようなすごく可愛い感じを期待して見に行ったらちょっとショックかも。と言う感じのかなり独特なお話です。)

www.youtube.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村