極楽ワンオペ育児

旦那置いてきました。

様々な概念が備わってきた我が子に驚く

ほんの少し前まで、過去のことは全部「きのう」、未来のことは全部「あした」だった我が子が、そう言えばいつの間にか日の概念を得ていることに気がつきました。

 

「今朝も鼻水出ちゃってるね、昨日からだっけ?」「ううん、土曜日からだよ」

「あれ、そうだったっけ」「土曜日おでかけから帰ってきたときには出てたよ」

 

※親よりしっかり自分の体調を把握している娘。

 

他にもいつの間にやら数の概念を何となく身につけているようです。

 

「いてて、ぶつけた」「あら、大丈夫?」「う〜ん、結構痛い」「どれくらい?」

「前に腫れ物できたときが50くらい痛かったでしょ、今は20くらい」

 

※数値化を教えてみたのは私だけど、めちゃくちゃいい具合に使いこなして見える娘。

※なお、足し算引き算はまだできない。

 

こういうことが、「◯月◯日、できるようになりました」ではなくて、いつの間にかできてしまっているんですよね。

すごいことです。

 

おまけに、最近ナチュラルに大人と会話できるようになってきているので「うちの子すごい、賢いかもしれない」とか思っていると、時々ものすごく子どもっぽい失敗もしでかすので、まあ6歳ってこんなものかなと思ったりします。